ABOUT US

企業紹介

PSビバレッジの特徴と
社長メッセージをご紹介します。

PSビバレッジの特徴01

PSビバレッジの
“PS”って?

PSビバレッジは、エリア別に営業展開していたポッカサッポロフード&ビバレッジのグループ会社5社が経営統合して2014年1月に発足した新しい会社です。PSビバレッジの“PS”は、この親会社の名称に由来しています。

PSビバレッジの特徴02

サッポログループとして
目指すビジョン

PSビバレッジは、一部上場企業 サッポロホールディングス(株)傘下、ポッカサッポロフード&ビバレッジの100%子会社です。サッポログループは、世界に広がる『酒』『食』『飲』で個性かがやくブランドカンパニーを目指しています。

PSビバレッジの特徴03

自動販売機と
給茶・オフィスサービスの
二つの事業フィールド

PSビバレッジは、自動販売機事業と給茶機・オフィスサービスの二つの事業を展開しています。飲料・食品の自動販売機の設置のみならず、給茶機設置やコーヒーサーバー、ウォーターサーバーなどのオフィスサービスまで、総合的に提案できるのがPSビバレッジの魅力。メーカーを超えたマルチブランドを多様な機種、多様なロケーションでご提供することであらゆるニーズにお応えしています。

PSビバレッジの特徴04

全国規模の
支店・営業所エリア

関東、中部、近畿、札幌エリアの自社拠点に加え、全国にわたるグループネットワークを活かし、地域に根差したきめ細かなサービスをご提供しています。

PSビバレッジの特徴05

HOT&COLD給茶機の先駆け。
先進の企業DNA

1993年、給茶機需要を見込み、日本で初めて粉末茶をホットでもアイスでも飲むことができる給茶機を展開したのが給茶機ビジネスのスタート。その先進のDNAがPSビバレッジにも受け継がれています。

社長メッセージ

PSビバレッジの企業理念のもと、
オフィスソリューション企業として、
存在価値を高めていく。
その原動力は、人のチカラです。

企業理念

私たちはお客様との
ふれあいを大切にし、
「元気と真心」と
「品質の高いサービス」で
潤いのある商品をお届けします。

私たちPSビバレッジのあらゆる活動の基本には、ここに示した企業理念があります。そして、この理念の実現を目指しながら、持続的な成長を図っていきたいと考えています。
企業の成長のためには、独自性や先見性など、さまざまなファクターが求められます。私たちは、サッポログループの一員であるとともに、自動販売機、給茶機、ウォーターサーバー、オフィスコーヒーサービスなどをトータルで提案できるという優位性があります。お客様に新たな価値を提供するオフィスソリューション企業として、さらに存在価値を高めていくことができると確信しています。
2017年9月には、給茶機事業において、札幌と群馬に新たに事務所を開設しました。今後、事業のさらなる拡大を推進していく予定です。ますます、PSビバレッジを加速する力が必要となるのです。
さらに飛躍するためには、人材こそが原動力です。人を育て、人を活かすことが、PSビバレッジの未来をつくることにつながります。
「自ら考え自ら行動する人材」「失敗を恐れずに挑戦する人材」。そんな皆さんとともに、PSビバレッジの新たな歴史を刻んでいきたいと期待しています。

代表取締役社長野中清茂